Top Page >> 道具・資材 >> その他 >> 庭の条件が合えば頼もしい味方 セフティー3 電気式噴霧器 SSA-10

庭の条件が合えば頼もしい味方 セフティー3 電気式噴霧器 SSA-10


DSCN1337_R.jpgコンちゃんは今まで4Lの蓄圧式噴霧器を使用していたのですが、最近圧が漏れたりパッキンが傷んだりすることが多くなってきました。

また、4Lでは1回で散布が終わらず、薬液を2回作ることもありました。

そこで、前々から欲しかった電気式噴霧器を購入しました。

藤原産業のセフティ3 電気式噴霧器 10L SSA-10という噴霧器です。

こんな貴方にオススメします

DSCN1335_R.jpg

  • 一度に撒く量が増えてきた
    蓄圧式噴霧器でも7Lとか10Lとかありますが、4Lを超える辺りからピストンでの蓄圧が面倒になってきます。

  • 庭に100V電源がある
    これが最重要かもしれません。庭に100Vコンセントがあるか、室内から引っ張ってこれないと使えません。

  • 庭の広さは10坪程度
    付属のホース10mで満遍なく廻れるのは10坪程度まででは無いでしょうか。
    コンセント位置が端のほうだとより範囲は狭まるかもしれません。
    これ以上広い場合は電源を屋外用延長ホースで繋ぐなどが必要になります。

  • 朝早くは散布しない または 近所に人気がない
    稼働音はかなり静かです。
    日中であれば問題になることはまず無いと思いますが、流石に早朝は避けたほうが、無駄なご近所付き合いも避けられます。

  • アーチやパーゴラなど高い構造物や高木がある。
    付属のノズルは最長で160cmまで伸ばすことが可能です。
    今まで、高いところに手が届かず、散布が疎かになっていたという貴方にもぴったりです。

  • 安くあげたい
    似たようなものですと、パッテリー式やエンジン式もありますし、もっと本格的な電気式もあります。
    しかし、これだと他のものの半額以下で購入することが可能になってきます。


想像以上にパワフル。綺麗な霧で散布できます。

DSCN1340_R.jpg

蓄圧式噴霧器だと、最初は良いのですが時間が経つに従い圧が弱まって、綺麗な霧にならなくなってきます。
都度、ピストンで再加圧するのですが、やっぱり面倒です。

ところがこの電気式噴霧器ですと、当然ですが散布中の圧は一定なので安定した霧で散布が出来ます。
無駄な散布が減りますので、実質的に1L辺りの作業面積も増えますし、葉裏への散布も確実にできるようになってきます。

また、圧自体も高いので、より広範囲への散布が可能となります。

簡単に言ってしまうと、”楽です”

薬剤散布ってしなくてよいならしたくない作業なので、ついつい面倒になってきます。
しかし、これがあると作業は大分楽ですし、効率も上がると思います。

前々から欲しかったのですが、これは買って良かったです。

唯一、音の問題だけはカバー出来るように。
とは言っても、屋外用としては本当に静かです。
住宅街でも早朝でなければ全く問題にならないと思います。

車のアイドリングのほうが寄っぽと五月蝿いです。
強いて例えると電気シェーバー程度の音でしょうかね。







関連記事





スポンサーリンク





コメント

非公開コメント