Top Page >> 肥料・堆肥 >> 使い方にコツがいるけど効果は十分のオススメ肥料をご紹介 京成バラ園芸 フラワーメーカー

使い方にコツがいるけど効果は十分のオススメ肥料をご紹介 京成バラ園芸 フラワーメーカー


DSCN1215_R.jpg


バラ好きなら誰で知っている京成バラ園芸。でも、その京成バラ園芸のオリジナル肥料「フラワーメーカー地植え用」を知っている人は少ないですね。



フラワーメーカー地植え用は俗にいう有機配合肥料です。
50%有機配合で、市販の有機化成の中では有機配合割合の多い肥料になります。

京成バラ園芸のガーデンセンターに行けば、もちろん山積みで売っていますが、ホームセンターや一般の園芸店で見かけることの少ない肥料です。


このフラワーメーカー、どうして販売に力が入っていなんだろうと常々不思議に思っていたのですが、理由がわかりました。
それは「肥料焼けしやすい」ということのようです。

そのため、今のように草花とバラを合わせるような植栽には非常に不向き。周りの草花をアッサリと枯らしてしまう凄いやつです(笑)

原因は化成で配合されている窒素が即効性で、かつ効きが強いからです。
なので、現在のガーデニングスタイルでは扱いにくいということになってしまいます。

また、化成が配合されていますから、堆肥等で十分に有機物を補ってやらないと土が硬くなってしまうという副作用もあります。
#これは化成肥料全般に言えます。フラワーメーカーが悪いわけではありません。


が、しかし・・・
実際に使ってみると、こいつの効きは半端ないです。化成サイコーと叫びたくなるような効きの良さです。
本当に凄い。勢いが違います。

だからやり過ぎると肥料焼けするのですが^^;

ですが、この効きを知ってしまうと病みつきです。肥料切れてきたかな・・・なんて時にパラッと撒けば、「窒素入りましたー!」って感じにグンッと効いてきます。

というわけで、酸いも甘いも噛み分けられる方、ぜひ使ってみて。
京成バラ園芸 フラワーメーカー 地植え用、デメリットを理解して使うなら、とても頼もしい肥料です。


閑話休題


ホームセンターでたまに見かけるのは鉢用タブレットで上記の地植え用とは別物です。



この鉢用タブレットは「鉢サイズ◯号-1粒」と、量が判りやすいので便利という声が多いようです。
#8号なら7粒、10号なら9粒ね。

コンちゃんは使ったことありませんが、ネットの評判を見るとなかなか上々の様子。
関連記事





スポンサーリンク





コメント

非公開コメント