Top Page >> スポンサー広告 >> 薬剤を混ぜる順番って気にしていますか?病害虫対策 >> 農薬散布の基礎知識 >> 薬剤を混ぜる順番って気にしていますか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサーリンク





薬剤を混ぜる順番って気にしていますか?


DSCN1169_R.jpg


農薬を希釈する時、どの順番で混ぜれば良いか。
結構気にしてない人、多いんじゃないでしょうか。あなたは大丈夫?

なんと、農薬を混ぜるのにも順番があるのです。
順番通りに入れないと、効果が減少したり薬害の原因になったりしますので、重要な要素なんです。

この機会に覚えておくとよいでしょう。

理屈で言うと、「水に拡散しやすいものから入れていけば良いです」。
覚えやすく言うと、「展着剤・乳剤・水和剤(て・に・す)」の順番に入れていけば良いです。
フロアブル剤は乳剤と水和剤の間に入ります。

まず最初に、水を用意します。仮に4Lくらい散布する場合でも、混ぜるときは1Lくらいで大丈夫です。
次に、展着剤→乳剤→水和剤の順によく混ぜながら入れていきます。
最後に規定濃度になるように水を追加して終了。

あとは、いつも通り散布すればOKです。

ちょっとしたことですが、効果に差が生まれますので、是非お試し下さいね。

関連記事





スポンサーリンク





コメント

非公開コメント

Re: 混合順の真の理由を知りたい

コメントありがとうございます。

素人の意見ですが、
どちらも濃度のムラを起きにくくするってことだと思いますよ。
私は混ぜる順番が適当だった時に薬害が出やすいなと感じています。

私のように数リットルだと全体に混和させるのも容易かと思いますが、数十リットル数百リットルと散布するプロの方だと如何に簡単に全体的に混ぜるかというのも大事なポイントなのではと思います。
特に粉剤などは沈下していきますからね。

混合順の真の理由を知りたい

混合順は仰る通りが常識となっています
しかし、私は以下の点で疑問を持っています
混合順を常識通りしなかった場合
1.効果、薬害が出る恐れがある原因と理由
  が判りません
2.溶解し易い順に混合させる理由も判りま
  せん
  物理的混合であって化学的混合では有り
  せんので
よって、私は以下のように混合しています
・ペットボトルに少量の水を入れ、後コップ
 で水と共に薬剤を無順序で入れて混ぜ、そ
 れをペットボトルに入れ、栓をした後振っ
 て混合させます
 後、噴霧器タンクで規定倍率となるように
 ペットボトル薬剤と水で調整します
・混合順がどうあれ、沈殿物が出るのは同じ
 化学変化物ではないので、振ればOK
・更に、ある農薬メーカーの担当者にも聞き
 ましたが、結局順序は良く混合すれば関係 なしとのことでした
 一応順序は説明しますがとのこと
<結論>
・良く混合(方法は自由)させれば、混合順
 は関係なし
上記、1.2.に対する見解をお聞かせ願え
れば幸いです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。