Top Page >> 書籍・ブログ >> 一番最初に読んで欲しいバラの栽培書 『バラ ハイブリッド・ティーとフロリバンダ (NHK趣味の園芸ーよくわかる栽培12か月) 』

一番最初に読んで欲しいバラの栽培書 『バラ ハイブリッド・ティーとフロリバンダ (NHK趣味の園芸ーよくわかる栽培12か月) 』




「バラの栽培は難しい」ってよく言われます。
だから、殆どの人が栽培書を買って、育て方を調べていると思います。

そんな人に、一番最初に読んで欲しいバラの栽培書はこれ『バラ ハイブリッド・ティーとフロリバンダ (NHK趣味の園芸ーよくわかる栽培12か月) 』




初版は2003年とちっと古いですが、内容は今でも十分通用します。
というか、ここに載っているのが「育て方の基本」だと思っていいです。

最近は、独自の栽培方法を、まるで正統派のような書き方をしている本も多いですが、そんな本には惑わされず、この本の内容を基本に栽培方法を確立していってほしいと思います。

この内容を理解してから、他の本を読むと著者の言っていることが信じられるか疑わしいか判断できると思います。

コンちゃんもこの本を買ったのはバラ栽培の初期の頃ですが、今でも時折読み返して作業内容を確認しています。

特に、この本を理解してから「鈴木満男さんの著書」を読むと、鈴木さんの栽培理論がスッと頭のなかに入ってくると思います。

そういう意味でも、まず一番最初に読んで欲しいバラの栽培書なのは間違いのないところだと思います。



↓↓↓楽天ブックス↓↓↓↓↓↓アマゾン↓↓↓

関連記事





スポンサーリンク





コメント

非公開コメント