Top Page >> 系統・品種 >> ハイブリッドティー(HT) >> 【品種紹介】 パパ・メイアン(ハイブリッドティー)

【品種紹介】 パパ・メイアン(ハイブリッドティー)


IMGP0504_R.jpg


パパ・メイアン


基本情報

系統 ハイブリッドティー(HT)
作出年 1963年
作出者 メイアン(仏)
花型 剣弁高芯咲
色 黒紅色
芳香 強香 ダマスク香

所感

1988年 世界バラ会議 殿堂入り

強香のバラといえば、パパ・メイアン。
とってもバラらしいダマスク香が広がる銘花です。

コンちゃんの一番好きなバラでもあります。
黒薔薇と称される濃い赤色はシックで落ち着いた雰囲気を醸し出します。
剣弁高芯咲の花形も如何にも薔薇!といった感じで大好きです。

樹形は半横張りで結構場所を食います。
1.5mX1.5m位は必要だと思います。

花つきが悪いと紹介されているHPもありますが、そうは思いません。
我が家では花つきの良い方です。
樹勢も旺盛で、切っても切っても新枝を上げてきます。
お陰で樹高も高くなりがちで、花柄切りを深めに行っているつもりでも、秋口には2m近くにまで成長してしまいます。

我が家ではシュートの発生があまりなく、シュート更新しないバラとして扱っています。




関連記事





スポンサーリンク





コメント

非公開コメント

No title

しつこくコメントします。先月これの挿し木苗を600円(300x2)で二本購入して育てています。特に丈夫とは思えず、すぐに黒点の餌食に。禁じ手ですが試しに咲かせた所中々の花。木が大きくなれば皆さんが大好きな、人気花が見られそうです。個人的にはやや小さめの花を持つオクラホマとの付き合いが長いためそちらに身びいきしてしまう。昔お付き合いしたリンカーンの柔らかなイメージとは多少違った剣々した花がパパ魅力だと勝手に思っています。この三姉妹の香りと言ったら…もう、そのためだけにお勧めできますね。入手も楽ですから。