Top Page >> 2015年08月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサーリンク





2015年 夏剪定の実際 鉢植えのフロリバンダ「結愛」


DSCN1247_R-002.jpg

雨の合間を縫っての夏剪定

今年はお盆明けからの天候がおかしいですね。
急に涼しくなって、雨ばかり。
今日の最高気温は10月並だそうです。

これだけ涼しい日が続くと、開花までの日数が長くなりそうです。
今年の夏剪定は早めが吉でしょう。

と言っても、この雨模様。
数株切ったら雨が降り出しので、途中でお仕舞いにしてあります。
明日晴れないかな~~。

お題の品種は「結愛」 鉢植え2年目です。

今回お見せするのは京成バラ園2011年作出の「結愛」にお願いします。

鉢植え2年目ですが、今年は大分株が立派になってきました。
鉢植えなので、多少バッサリとやって小ぢんまりとしたいと思います。

夏剪定の基本は樹高を2/3に切り詰める

よく夏剪定は1/3ほど切り取って樹高を2/3にすると言われていますが、それは正解なようでそうでもないというのが、コンちゃんの考えです。

10月の花がちょうど良い高さで咲いてくれるように剪定位置も調整してあげましょう。
品種や栽培状況によって生育は違いますから、それに見合った量を剪定してあげないといけません。

大体は2番花の咲いた枝で剪定してあげれば問題ないはずですが、コンちゃんの場合はもっと切り下げる場合もあります。
特に樹高が高くなりやすいHTなどは、1番花の枝で冬剪定で切るだろう節の数節上で切ることもあります。
この場合は、勢いの良い芽が出ない可能性もありますので、誰にでもオススメするわけではありませんが。

とにかく、全ての枝に鋏を入れましょう。

これ、大事なポイントです。
鋏を入れることにより、直下の芽が動き出します。

この際、細い枝や出開きなどは根元から切除して、風通しを確保してあげても良いです。

とにかく、全ての枝に鋏を入れる。これはぜひ実施しましょう。

実際に切ってみた。

DSCN1253_R-008.jpg

早速、剪定後の画像で申し訳ありません。
この株の場合は、小ぢんまりとしたかったため、全体の1/2弱のところまで切り下げています。

正直言うと、ちょっと切りすぎたかな(笑)くらいですかね。
もう1節くらい上で切っておけばよかったかな。

細い枝や出開きも元から切り取っていますので、全体的に大分すっきりしちゃったかな感がありますね。

取り敢えず、切るべし

夏剪定は、バラ栽培の中でも3番目位に大事な作業です。
よく判らなくても「とにかく、切る」
内芽とか外芽とか気にしなくても良いから大体の位置で切っておきましょう。

そうしないと、秋に花が楽しめなくなっちゃいますからね。

多少位置が悪くても枯れることはありませんから勢い良く剪定しちゃいましょう。

あと、鉢植えの場合は特に夏肥としての施肥はしていないので、夏剪定の前後に液体肥料をあげるのも良いかなと思います。







スポンサーサイト





スポンサーリンク





雨が続いて夏剪定ができない! そんな時はどうすればよい?


今年は随分と雨が多いですね。

8月最終週に夏剪定をしようと考えていたコンちゃんですが、明日明後日と天気が悪そうで夏剪定できるのかちょっと不安です。

夏剪定に向けて肥料もしっかりやってあるのに、ズルズルと延びれば10月の適期に開花させることが出来なくなってしまいそうですね。

そんな時はどうすれば良いのでしょうか。

夏剪定の目的を思い出してみよう

そもそも夏剪定って何の目的で行うのでしょうか。

夏剪定にかぎらず、剪定の第一の目的は「株の高さを調整すること」です。
鑑賞しやすいよう目線近くの高さで咲かせるために高さを調整してあげることが最大の目的だとコンちゃんは考えています。

冬剪定だってそう、春から夏の間に調度よい高さで咲いてもらうために丈を短くしているのです。

夏剪定の場合は、更に10月頃(適期)に花を一斉に咲かせるためという目的も大きいですね。

他にも花数を制限したり、大きな花を咲かせるためだったり、貧弱な枝に養分が行かないようする目的もありますが、これら全て綺麗な花を咲かせるための手段です。

要するに人間様の都合で行っていると言うことです。
ですから、10月頃に程よい高さで咲かせることが出来れば良いということになるのです。

雨降りで剪定してはいけないの?

どうしても他の日に作業ができないから、雨でも剪定してしまいたいという人もいるでしょう。

コンちゃんは止めはしませんが、リスクについて理解しておく必要はあるでしょう。
  • 樹液が止まらなくなる可能性があります。
    樹液が止まるにはある程度乾燥する必要があります。雨が強く降っていると乾燥できないので、いつまでも切り口が癒合せず、最悪の場合は枝が枯れてくるかもしれません。
  • 病気にかかりやすくなる可能性があります。
    先と同様に、切り口が乾燥しないと、それだけ様々な雑菌に侵されやくなります(人間も傷口からバイ菌が入りやすいのと一緒です)。
  • 風邪を引いてしまうかもしれません。
    体は大切にしましょう(笑)


時期が遅くなったら、浅く剪定すれば良い

時期が遅くなると、芽の動きや伸長がゆっくりになります。
そのため、剪定から花が咲くまでの期間が長くなります。
一般には、剪定が1日遅れると10日開花が遅れると言われています。

ですが、これは同じ位置で剪定をした場合です。
浅く剪定することにより、芽の動き出しが早くなります。
ただし弊害として、伸びてくる花枝が細くなり、花が若干小さくなります。

適期に行う剪定位置より、一節上の芽の上で切ってあげれば大丈夫です。

とは言え、あまり遅くならないように

遅くなればなるほど、伸長は穏やかになります。
最低でも9月中旬までには夏剪定をしてあげたいものです(関東平野部基準)。

それ以上遅くなる場合は、枝先を数節切り落とすだけにしておきましょう。
花はより小さくなりますが、咲かないよりは良いでしょう。


本当は明日晴れて、バッチリ夏剪定を行いたいところですが、お天道さまには逆らえません。
これもまたバラ栽培の醍醐味と思って、諦めるしかなさそうです。







スポンサーリンク





バラ栽培で一番大切な道具 剪定鋏・芽切鋏コレクション公開


剪定鋏コレクション



バラ栽培で一番使用頻度の高い道具は剪定鋏や芽切鋏などの鋏類でしょう。
バラの作業時は常に腰にぶら下がって、頻繁に出番がやってきます。
また、夏冬の剪定時は一日中握っていると言っても過言ではないでしょう。

そんな剪定鋏だからこそ、拘りたいのは男の性というものでしょうか。

剪定鋏と言ってもメーカーも含め色々な物が販売されていますが、コンちゃんのこだわりは「国産」「手作り」「鍛造」の3つです。

海外製造の剪定鋏も数多く輸入されていますが、殆どは工場での機械生産に依るものです。
人気の赤いグリップの剪定鋏も機械生産された品物ですね。
また、海外メーカーのものは関税の影響や希少性などにより、実際の価値以上の値段が付いていることが殆どで、コンちゃんとしては魅力を感じません。

中国製などは論外ですので(笑)

そんなこんなで、コンちゃんは沢山の剪定鋏を持っています。
正直、死んでも使い切れないくらい・・・です。

剪定鋏は裏スキと捻りが切れ味を決めます。
職人の腕とポリシーがそこに現れています。

機械生産されたものと職人が手仕事で調子を出したものは、ここが圧倒的に違います。
職人ごとに味付けが違うのも、コレクションしたくなる理由の一つだと思います。

上の画像は、コンちゃんのコレクションの一部です。

どれも切れ味はとても良いものです。
また、当然研げますので、長く使い続けることの出来る剪定鋏ばかりです。

正直言うと、剪定鋏なんてコレクションするものではありませんし、良い物を1つ購入して長く愛用するのが剪定鋏にとっても喜ばしいことでしょう。

剪定鋏と言っても、A型やB型、柄の形、使用している鋼など様々な違いがあり、個々人の好みに依るところも大きいかと思いますが、これからもコンちゃんの独断と偏見で「オススメの剪定鋏」を紹介していきたいなと考えております。






スポンサーリンク





貴重な情報が詰まった本なれど、活用は難しいかも 『バラの病気と害虫 見分け方と防ぎ方』





病害虫の専門家が記した貴重な本

2005年の初版。
バラに発生する病気と害虫に特化した、珍しい内容の本です。

著者の長井雄治氏は千葉県農業試験場などで病害虫を研究した専門家です。

著者の趣味であるバラ栽培と生業である病害虫研究のコラボレーションと言ったところでしょうか。
バラの病害虫だけに的を絞った本は、本書と本書の改訂版とも言える『病害虫を防いで楽しいバラづくり』だけではないでしょうか。

内容は流石に専門的です

病害虫の専門家が執筆した本だけあって、内容は専門的です。
被害症状・生態・耕種的防除・薬剤に依る防除と言った流れで説明が進んでいきます。

内容的には生物学的でもあり、生態や環境に則した防除方法が記載されています。

各病気や害虫に対して、これだけの情報をまとめた本は他には無いでしょう。
そういった意味では大変タメになり、知識として持っておいて損はありません。

実際の防除にどう役立てるか

記載されている情報は貴重なれど、実際の防除(薬剤散布)にどのように応用出来るかと言う点では今ひとつの感があります。

病害虫毎の記載なので、相互的にどうやって連携させるかを読み取るのは初心者には困難だと感じられます。
実際のローテーション、系統ごとの使い分けと言った、より実践的な記載が欲しかったところです。

本書を普通に読んでしまうと、各々の病害虫に対しては理解できますが、「へえ~、そうなんだ」というレベルで終わってしまうような気がします。

決して農薬散布を推奨しているわけではありません

病害虫の本ということで、とかく薬散を薦める本なのかと思っていましたが、実際は農薬散布を最小限にさせるための内容です。

記述の多くを耕種的防除に充て、発生させにくい環境を如何に作るかという点に注力しています。
その上で、防ぎきれない病害虫は薬剤散布で対応しましょうというのが基本スタンスになっているようです。

農薬散布の方法については特に目新しいことはありません

実際の農薬散布方法についても、確かにしっかりと纏まっては居ますが、実践的な内容ではありません。

大体ネット上でも既に多くの方が書かれている内容の集大成的な記載となっています。

本当に初心者の方には役立つ内容かもしれませんが、すでに病害虫防除に勤しんでおられるかからすると、ちょっと消化不良になるかもしれません。

最後に

既に記したとおりですが、病害虫に関する情報量としてはピカイチです。
各々の病気や害虫について理解を深めたいという方にはオススメできる本です。

しかしながら、初心者の人がこの本を見ながら適切な防除に関する理解を得るには難しいかもしれません。

既に病害虫防除についての経験は十分にあるが、病害虫そのものについての理解を深めたいという方には本書は良書となるでしょう。
また、現在の病害虫対策が適切であるか確認したいという方にもオススメできそうです。

ネットでの評判が大変良い本だったので、かなり期待をして読んだということもあるのかもしれませんが、完全網羅という程の濃さではありませんし、初心者向けでもありません。
しかしながら、情報としては豊富なため、一度読んでおくのは大変良いと思います。

今の薬剤散布で思うように効果が現れない時に読み返して、より良い散布方法を模索するには有益な本だと思います。




農薬の使用については必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従って正しく使用してください。







スポンサーリンク





安全性が高いBT剤、是非ローテーションに加えたい殺虫剤 エスマルクDF





基本情報

薬剤名 エスマルクDF
分類 殺虫剤(普通物)
有効成分 バチルス・チューリンゲンシス菌の生芽胞及び産生結晶毒素 
系統 BT剤
剤形 水和剤
適用 花き類・観葉植物 コナガ・オオタバコガ 
希釈倍数 1000倍
 総使用回数  - 


BT剤とは?

BT剤とはバチルス・チューリンゲンシスという天敵細菌を利用した生物農薬です。
鱗翅目の害虫が、この菌を食べると胃の内部で毒素に分解されるという変わった機構の殺虫剤です。

人間がこの菌を食べても影響はないため、人体に対して無害であると言われています。
それもあってか、総使用回数に定めがなく、回数を気にせず使うことが出来ますが、一部抵抗性害虫の発生が確認されていますので、闇雲に使用するのは避けるべきです。

また、その殺虫作用から鱗翅目害虫にしか作用しないという選択性を持った殺虫剤となります。

ローテーションに加えたいイチオシ殺虫剤

選択性殺虫剤のため他の生物には影響が少ないことと、人間への安全性の高さなど、所謂殺虫剤とは一味違った効能を持つ殺虫剤です。

アブラムシやハダニへの効果は期待できませんが、浸透移行性殺虫剤の効果が持続している間や、通常の殺虫剤では効果が出にくい老齢幼虫などへの対応として、ローテーションに加えてみたい殺虫剤の第一候補です。






農薬の使用については必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従って正しく使用してください。






スポンサーリンク





職人の心意気を感じた如雨露 銅製英国式如雨露6号 根岸産業製


DSC_5527_R.jpg


道具に拘るコンちゃんとしては、如雨露は欠かせないアイテムです

気に入って使っているのは銅製英国式ジョーロ6号
東京の下町、墨田区にある根岸産業で作られている如雨露です。

この如雨露を求めたのは2009年の4月だったようだ。かれこれ6年のお付き合いになる。
だが、この如雨露は丁寧に扱えば30年でも使える品物だ。

実はこの如雨露、直接根岸産業へ赴いて購入したのです

当時、ふと思い立ってカーナビ頼りに訪問した。

本当に下町の住宅街の中、本当にここに工場があるのか・・という場所だった。
路地に車を止めて、チャイムを鳴らして伺うと奥さんが出られて「此処でよい」という返事。
如雨露を観せていただきたいというと、工場へ案内してくれた。

工場、と言っても10坪程度だろうか。予想以上に小さなスペースだった。
そこには先代の根岸修さんが居られた。

根岸修さんは2代目。
初代はブリキ職人でバケツや篩などを作っていたという。
先行きに不安を感じた修さんは、新しい試みとして如雨露の製作を始めたのだそうだ。

あまり話し好きではなさそうな感じだったが、少しづつ打ち解けていき、色々と話しをしてくれた。

その中でも、強く印象に残っているのは、

  • 色々と試行錯誤したが、盆栽協会の方などが親身になって相談に乗ってくれたお陰で今の如雨露がある。
  • 最近はネット通販したいからという問い合わせが多いが、一見の客に卸す気はない。
という話。

「うちは自分のブランドで売っているわけじゃない。品物が良くなかった時代も相手にしてくれて、色々とアドバイスをくれた取引先があったから今がある。それを今売れるようになったからと、何処の馬の骨とも分からない業者に卸すなんて、顔向け出来ないことはしない」

凄いなあというのが正直な感想だった。正に職人気質というものだろう。
TVの取材など何回も受けていて、日本一の如雨露と言えば、間違いなく根岸産業の如雨露だと思われるが、それに奢るところが全くなかった。

とある取引先経由で宮内庁に特注品を2個納めたことも嬉しそうに話してくれた。

銅は色がくすんで緑青が噴くくらいが味わいがあって良いですよね

コンちゃんがこう言うと、「そうだろう。でも客がピカピカの方が良いっていうから、酸化しないように処理をしているんだよ」と根岸さん。
コンちゃんの如雨露も6年の時を経て、やっと味わいが出てきたかなあ。

そんなこんなで此処に書くのを憚れるような話も含めて、実に2時間もお話に付き合って頂いたのでした(笑)

うちの如雨露は何年でも持つし、もし万が一壊れた時は持ってきてくれれば直すよ

「本当は小売はしないんだけど、折角来てくれたから」根岸さんはそう言って、コンちゃんに如雨露を売ってくれました。

なんと「実際に水を流してみたい」というコンちゃんに我儘にわざわざ新品を下ろして試させてくれました。
それも竿長と英国式で4号と6号の両方とも。
ハス口も2種類あるから、それぞれ何回か・・計10回くらいくらいかな。

本当は竿長が1番良かったと思うんだけど、そこはイメージ先行型(笑)で、英国式を選択。
ニコニコしながら車に積み込んだのでした。

今は3代目に受け継がれ

根岸さんはその後まもなく引退されたようで、今は息子さんが跡を継いで如雨露を作っておられるようです。

修さんの職人気質も引き継がれているかどうかは判りませんが、相変わらず衰えない人気は品質の証かなと思っています。

もう一度お邪魔してみたいなと思いつつ、壊れたら直してもらいに行こうと思ってはいるが・・・はてさて、その機会は何十年後になるのだろうか。

何だか纏まりのない話になってしまいましたが、価格はちょっと吃驚するくらい高いので、気軽に買える如雨露ではありませんが、一生モノの道具として候補に入れてもらえると嬉しいなあ。











スポンサーリンク





鉢バラの水やり 雨が降っても気を抜かないで。


秋の訪れを感じる季節がやってきました

今年は秋の訪れが早いですね。
お盆前から大分朝晩が過ごしやすくなり、雨が多くなりました。

これからは水やりの苦労から少しは開放されそうな気がしてきます。

でも、逆に涼しくなってきたこの時期こそ、水やりは1番気をつけなければならない時期なのです。
真夏の暑い時期より、涼しくなってきた頃のほうが水切れをさせてしまうリスクは高いと考えておきましょう。

雨量ってそんなに多くないよ

近年、ゲリラ豪雨なんて言葉も出てきましたが、雨が一時的に強く降ったとしても実はそれほどの鉢内の土は潤いません。

あなたが育てているバラの鉢を上から見てください。
余り土が見えないんじゃないですか?

この状態だと、いくら雨が降っても殆どは葉に弾かれて、株元には殆ど届いていません。
大きな木の下に立つと、雨って殆ど落ちてこないですよね。
これと同じ状況が鉢植えのバラにも起こっているのです。

また、1時間に80mmの雨というと、相当な豪雨(バケツをひっくり返したような雨)ですが、雨量としては僅か8cmにしかなりません。
その殆どが葉で弾かれていますので、実際に株元に届くのは本当に僅かな量なのです。

実際、鉢底から抜ける程の雨量って、そう簡単には降らないのです。

10号鉢ぐらいだと、1回の水やりで1リットル以上の水を上げていると思いますが、それって雨量にすると何センチ分にも相当するのです。

特に夏場は毎日水やりが必要な状況ですから、多少の雨では鉢の表面だけ湿って、内部はカラカラのままということが往々にしてあります。

雨の振り方を見て、雨が降っても水やりをしましょう。

コンちゃんなどはサラリーマンですから、日中に水やりをすることは不可能です。

そのため、一日の雨量は大したことないなと思ったら、雨でも水やります。
そうしないと、雨がやんだ途端に水切れで萎れてしまうという状況がやってきます。

夏場に午前中だけとか夕方に雨が降るといった天気予報の場合は、多少無駄になったとしても水やりをしてから出勤します。

根腐れの心配を気にする方もいるかもしれませんが、雨は降っても根腐れする心配はまずありません。
雨には空気が含まれている量が多いので、根腐れしないのです。
3日間も連続で豪雨が続けば別ですが(笑)

水やり三年とはよく言ったものです

雨が振りそうなのに水やりしていると奇異の目で見られなくもないですが、夏場の水切れは致命的です。
安全をとって水やりをしてあげたいものです。







スポンサーリンク





にほんブログ村「バラ園芸 カテゴリ」注目記事TOP10にランクイン!OutPointでも第10位という栄誉


tyumokukiji.jpg


ランキングサイトに参加しています

このブログ「綺麗なバラを咲かせたい。」は一応「にほんブログ村」「ブログランキング」「FC2ブログランキング」の3つのランキングサイトに参加しています。

毎日多くの方が当ブログへ遊びに来てくれているようで、大変励みになっています。
また、当ブログの評価としても参考になるのかなとも思っています。

気がつけば注目記事にランクイン!

いつの頃からか、記事の幾つかが「注目記事」のランキングに掲載されるようになっていましたが、大体は40位とか良くても20位台でした。

ところが、先ほど覗いてみたところ、「バラ園芸 注目記事 第8位」にコンちゃんの記事がランキングされていました\(^o^)/

ランキングされた記事はこちら。

2015年の夏肥を施す 夏剪定の2週間前に浅く土を掘って埋める


アウトポイントでも第10位にランクイン

out10.jpg

更にOut Point Ranking(ブログを観に来てくれた人のランキング)でも第10位という吃驚するような順位を頂いていました。

ダブルでTop10入りって凄いなと感激。
これで当ブログも人気ブログの仲間入り?(マテ

何だかんだで喜びの報告でした

このブログは、まだ初めて2か月と少しという短期間ではありますが、このように皆さんに読んで貰えるのはとても嬉しいです。

今後共変わらぬご贔屓をよろしくお願いいたしますm(_ _)m






スポンサーリンク





バラの芳香は7種類 あなた好みの香りはどれでしょう


芳香もバラの楽しみの一つです

バラの花の楽しみはいくつかありますが、香りも重要な要素の一つです。

もちろん、花型や色なども大事な要素ですが、コンちゃんは香りを楽しむのが大好きなので、必然と強香のバラを選ぶ傾向があります。
庭を通るときに、何処からともなく漂ってくるバラの香りに心が癒される思いがするのはコンちゃんだけではないはずです。

今日はそんな芳香の話です。

バラの香りは7種類に分類されます

バラの香りと言っても色々な香りがあります。
様々な香りが調和して、素晴らしい芳香を放ちます。

大別すると以下の7種類に分類されます。

名称説明主な品種
ダマスク・クラシック香古典的なバラの香り。一般的にバラの香りと言えば、この香りを指す。ダマスクローズの香り。芳純、ロサ・ダマスケナ(ダマスクローズ)、ガートルード・ジェキル
ダマスク・モダン香ダマスク・クラシックの芳香を継承していますが、より洗練された香り。コンちゃん的には一番好きな芳香。パパ・メイアン、ラ・フランス、クリムゾングローリー
ミルラ香没薬の香り。没薬とはカンラン科コンミフォラ属の樹木から取れる、ゴム樹脂のこと。ERに多い香り。クレア・オースティン、ヘリテージ
フルーティ香その名の通り、リンゴや桃などフルーツ系の香り。甘い香りに癒やされます。楽園、ホワイト・クリスマス、ドフトボルケ
ティー香紅茶の香り。吃驚するほど紅茶の香りそっくりです。レディ・ヒリンドン、ブラックティー、グラハムトーマス
スパイス香クローブ(丁子)の香り。スッキリとした香りで心地よい。原種系に多い香り。マルコポーロ、粉粧楼、プリンセス・サヤコ
ブルー香ブルーローズと言われる青系のバラに見られる特徴的な香りブルームーン、シャルル・ド・ゴール、バロン・ジロー・ド・ラン

上記に上げた品種は代表的なものですが、人によって感じ方が違うため、別の香りに分類されているものもあるかもしれません。

その時は、実際に自分の鼻で確かめてみるのは如何でしょうか(笑)

コンちゃんの好きな香りはダマスク・モダン

コンちゃん的にはダマスク・モダンの香りが、特に「パパ・メイアン」の香りが大好きです。
他には「レディ・ヒリンドン」のティー香も捨てがたいものがあります。

いずれにせよ、コンちゃんにとって芳香はバラを選択する際に重要視される大事な大事なバラの魅力の一つなのです。





スポンサーリンク





2015年の夏肥を施す 夏剪定の2週間前に浅く土を掘って埋める


DSC_9918_R-002.jpg

2015年の夏肥は8月16日でした

本日、無事夏肥を施しました。
お盆を前にして急に朝晩の暑さが和らぎ、朝靄の掛かる中での施肥作業となりました。

夏肥を施す日はどうやって決めるのか

夏肥を施す日は、夏剪定を基準にして決めています。
夏肥の意味は今年後半の養分を補うこともありますが、夏剪定後のスタートダッシュを付けるためというのも重要な要素です。

肥料を施してから樹全体に養分が行き渡るまで1週間程度は掛かりますので、枝に十分な養分が満ちるため、2週間程度を見込んでおきます。

つまり、夏剪定2週間前が夏肥の適期となります。
コンちゃんの今年の夏剪定は8月30日からスタート予定なので、8月16日が適期なのです。

夏肥に適した肥料は

夏肥は寒肥と違って、施肥後すぐに肥効が現れることを期待します。
そのため、未発酵の有機肥料では遅すぎます。
また、未発酵では夏の高温で急激に発酵し、根を痛めてしまう可能性が高いです。

そこで、夏肥には発酵済みの有機肥料か化成配合肥料が適しています。
また、市販の「バラの肥料」として売られているものも夏肥には向いているものが多いです。

コンちゃんは、肥料の在庫状況とも相談し(笑)、京成バラ園芸の「フラワーメーカー」を使用することにしました。
フラワーメーカーは50%有機配合肥料です。別頁で書いていますが、肥料焼けしやすいので過剰に与えないようにするのがポイントですが、肥効の効きが早く、またしっかりと効いてきます。

使い方にコツがいるけど効果は十分のオススメ肥料をご紹介 京成バラ園芸 フラワーメーカー


ただ、フラワーメーカーはNPK・10-10-10の配合なので、少しリン酸分を補うためにバットグアノを少量加えます。

化成分が即効で夏剪定後のスタートダッシュに勢いをつけ、有機分が冬までの養分を補ってくれるという、夏肥に向いた肥料と考えています。

夏肥の施し方

夏肥も冬肥同様、地面に掘って埋めるのが基本です。
ただし、冬肥と違うのは、その埋める深さです。

冬肥の場合、土中の根を切ることにより細根の発生を促すことも期待していますが、夏場に根を切ることは株への負担になりますので、冬肥のように深く掘らず、10cm程度に浅く埋めます。

DSC_9912_R-001.jpg

この後、軽く周りの土と混ぜ合わせてから、掘り起こした土を戻します。

もし、散水が出来るようならば、行ったほうが肥効の表れが早くなります。

鉢植えの場合の夏肥は

鉢植えの場合は、特に夏肥として肥料を施すことはしません。
夏場も継続的に施肥してきたのであれば、それを継続します。

鉢内は土量が少ないので、長期の養分を蓄えておくということが難しいのです。
また、水やりの際に余剰分は流れでてしまうので、必要なときに必要な分だけ施肥をするというのが基本です。

コンちゃんの場合は、7月から固形肥料は控えていましたので、同時に鉢植えの施肥も再開しました。

DSC_9911_R.jpg

鉢植えの場合は、鉢の縁にそって肥料を山型に盛ります。

鉢内は根が張っているので、土中へ混和すると根が傷んでしまうこともあります。

しっかりと夏肥を施して秋の花を楽しみましょう

夏肥は夏剪定後の生育を助け、秋バラを綺麗に咲かせます。

これからのどのように成長していくのか考えながら、先手で行っていくのが肥料の施し方になります。

最後に忠告ですが、夏場高温時の施肥になりますから、過剰な施肥は逆に株を弱らせてしまいます。
適期に適量を施すようにしましょう。






スポンサーリンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。